オバハンの下着事情。

地味に嫌なタイトルでメンゴ!

1年ほど前に、下着を買いにいって
そこの店員さんに年齢を言ったら
そのコーナーへ連れていかれました。

そこは、年齢を重ね、ボディラインのたるみが
気になってる方向けのゾーン。

ほぼ8割ベージュかグレイ、2割ラベンダーと
かなしいほどくすんだピンクしかありません。

どちらかといえば、黒もしくは明るい色の下着が好きなので
デザインで選びたくなるものは全くありませんでした。

反対に、いいなぁ素敵だなぁと思う今っぽいデザインのものは
だいたい20、30代をターゲットにしたもので
店員さんにも「こちらは若い層をターゲットにしており
お肌に優しいとか、補正力とかの機能はありませんので
お客様の場合、さきほどのコーナーがおすすめです。」と
言われました。

店員さんは、とっても親切でいい人です。
悲しいのは、オバハンになると可愛い下着をつける選択が
このメーカーではほぼないという事実です。

そして、つい先日、またまた下着を見にいきました。
今度は間違いなくそのコーナーに一直線です。
もうモラトリアムは過ぎたのよ、オバハンとして正々堂々と
ベージュ・グレイ宣言よ。

いろいろ物色しておりますと
またまた店員さんがやってきて、「お手伝いいたしましょうか?」と。
ダメもとで聞いてみました。

「実はもっと黒とかハッキリした色が好きなのですが
ベージュしかないのですか?」と。

すると

「いえいえ、黒ございますよ。」といって
ヤングコーナーから可愛い下着を一つ持ってきました。

こっちは、またまたまた~そんなトラップもう引っかかりませんよと言わんばかりに
「これって、20代の人向けでしょう?」と言ったら

「いえいえ、今は下着は年齢ではなく、用途や機能で選んでいただいて大丈夫です!!」

そーなん?
1年でメーカーの考え方そんなに変ったのん?

そして、女子学生を連想させる純白にライトブルーのレースがまぶしい
下着をおすすめされました。

なんぼなんでも、これは恥ずかしすぎる!!

朝ドタバタしながら、出社途中でつまづいてスカートからのぞいた
オバハンのパンツが純白・ライトブルーのレース!!て、
キョーフやろ?ホラーやろ?
トラウマになる人も出てくるかも・・・

そんなこんなで、今回は店員さんおすすめの下着のお色違い(純白は辞退)
とオバハンコーナーの老け下着の2点購入。
ちょっとつけ比べてみます。

ティーンVSオバハンじゃい!!

ティーンのはやっぱりフレッシュな付け心地、
背筋がピンとのびる感じ、その分くつろげないが。
オバハンのはやはり生地がとってもやさしいので
リラックスできます。

とてもおぞましい話題読んでくれて、ありがと!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ミオ

  • Author:ミオ
  • みなさん、コンニチハ。
    ダンウェブ編集部のミオです。
    指毛は伸ばす主義です。
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle