シンプルほど難しい。

先日、久しぶりにシンプルな服を買いました。

いつもは柄×柄の組み合わせで
柄のテロリストと言われる私ですが
たまたま寄った店員さんのシャツスタイルが
さらり格好よくて。

白地に、細いストライプが入った
少しゆったりとしたフォルムのデザインのシャツ。

「一見どシンプルですが
計算されたきれいなシルエットで
長く着ていただけると思います。」と店員さん。

ヨシ、買った。

そういや、夫にも
「ストライプとか白シャツとか
爽やかな格好してみたら・・・
なんか柄と色で、目が痛い」と
よく嫌な顔をされていたような。

これで少しは見直してくれるか
初対面の印象もよくなるのでは??
とニヤついてたんですが

実際着てみると
まあ似合わない。

おそらく、華奢な人が着たら
店員さんのようなオシャレなイメージに
なるんでしょうが
私、かなりのガタイのよさなので
そのゆったりとした風合い・デザインを
生かしきれないのです。
より一層でかく見えるというか・・・

柄とか派手な色が好きと思ってたけど
ただ単に柄と色で、人さまの目を
けむに巻いてただけなんですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ミオ

  • Author:ミオ
  • みなさん、コンニチハ。
    ダンウェブ編集部のミオです。
    指毛は伸ばす主義です。
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle